Max Racing マックスレーシング

7月19日  Super GT2020 開幕戦

SGT開幕戦㏌富士スピードウェイ

待ちに待ったスーパーGTの開幕戦が7月19日に行われました。

左:久保凛太郎選手 右:三宅淳詞選手

    

 

予選は曇天の中思うようにタイムが出ず29台中23位で通過。1day開催ということもあり決勝まで短時間でセッティングを行わないといけません。

メカニック、エンジニアの腕が試されます。

決勝は40番グリッドからスタート。1週目からGT500クラスが2台クラッシュしセーフティカーが入る波乱の展開。10分後に再開されAドライバーの久保凛太郎選手が調子よく順位を上げていきます。

28週時点で13位まで上げここでピットイン。

期待のルーキー三宅淳詞選手に代わります。
ピット作業もうまく進み18位で戻ります。
500クラス300クラスともに何台かリタイアが出る荒れた展開の中、16位でチェッカー。
ラウンドパートナーの重圧、そして初参戦の緊張があるなか無事完走することができました。
次戦も同じ富士SWになります。

一つでも上の順位に上がれるように頑張りたいと思います。

All photo by 吉見幸夫